HOME » 横浜の“良い”皮膚科専門医ファイル » 上大岡ヒフ科(港南区)

上大岡ヒフ科(港南区)

このページでは、上大岡ヒフ科の特徴や口コミ評判を紹介しています。

上大岡ヒフ科の特徴や口コミ評判

上大岡ヒフ科の外観画像日本皮膚学会会員の水野淳子院長が、1983年に開院した歴史の長いクリニック。スタッフも優しい女性ばかりなので、安心して通院することができます。

診療項目はアトピー性皮膚炎、湿疹、いぼ、水虫、にきびなど。また炭酸ガスレーザー導入による、ほくろやいぼの手術にも対応してくれます。

横浜市営地下鉄の上大岡駅から徒歩すぐですが、京急上大岡駅からも徒歩3分程度という、通いやすさも魅力ですね。

DATA

  • 病院名…上大岡皮膚科
  • 所在地…神奈川県横浜市港南区上大岡西2-1-23 第2ミツワビル2F
  • アクセス…横浜市営地下鉄上大岡駅から徒歩1分
  • 診療時間…9時30分~12時30分、14時30分~18時30分(土曜は午前のみ)
  • 休診日…木、日曜・祝日

上大岡ヒフ科の公式HPはこちらです>>

利用者の声をチェック

アトピー性皮膚炎の標準治療を受けています。他院からの転院ですが、しつこかった足の湿疹が、特製の調合薬できれいに治りました。先生はチャキチャキした感じで、治療をサボって状態が悪くなると叱られますが(笑)、頑張って続けていれば褒めてくれます。

診察は的確でした。先生はとてもさばさばしている方で、相談もしやすく、個人的に好感を持ちました。看護師の方も皆さん親切です。

子供のみずいぼを治療していただきましたが、痛みに耐えた子供に向かって「立派だった!」と声をかけてくれたのが嬉しかったです。お陰で、今はすっかり完治しました。

ほくろ除去をお願いしましたが、その場でレーザー除去してくれました。跡も残らず、きれいな状態の肌を鏡で見ると、感謝の気持ちでいっぱいになります。

足の裏にできたイボが痛かったため、受診しました。薬での長期にわたる治療か、液体窒素で一度に取るかの、選択肢を与えてくれたのが良かったです(私は一気に取る方を選びました)。先生は結構早口で、診察は慌ただしい感じでしたが、その分待ち時間は短く、子連れの私にはありがたかったです。

このサイトに掲載している内容は、インターネット等の情報をもとに、個人が独自にまとめたものです。診療時間・休診日など、実際と異なる場合もございますので、詳細は来院される前に、必ず各医院・クリニックにお問い合わせください。